KEIHOKU Styleで京北ええとこ撮影会

こんにちは。

小規模事業者様の経営を支援する京北商工会です。

商工会は今年度も「KEIHOKU Style」協議会のメンバーとして、取り組みに参加しています。

「KEIHOKU Style」とは、京北の自然、産業、暮らし、生き方を「KEIHOKU Style」としてブランディングし、地域の魅力を発信。産業振興、雇用創出を図り、地域の活性化につなげることを目指しています。特に都市と農村の共生・対流を促進するべく取り組んでいます。

今回、京北出張所さまのお声掛けにより、京北地域の広報をKEIHOKU Styleで企画することができました。

企画会議の中で、この春赴任された金子所長から、「インパクトのある記事を」とご意見があり、皆で考えた結果金子所長が出演するのが良いということになり、はじめは難色を示された(?)金子所長も快く応じていただき、撮影をすることになりました。

撮影場所は2か所です。

1つめは「滝又の滝」です。前々日の雨のおかげで迫力あるすばらしい滝に出会えました。

実はわたくし、滝又の滝に初めて行ったのです。

 

  

俳優さん(所長)より先に現地に行き、撮影場所を決めます。

しばらくして、金子所長の到着です。衣装はスーツと決まっていましたので大変だったと思います。

本当にありがとうございました。

 

まっすぐ伸びた北山杉が壮大でこちらでも写真を撮られました。

 

お次は、農家民宿のほろろんさんです。茅葺き屋根の素敵なお宿です。

  

いとやの水がとてもきれいで、こちらの水車を見て「水車ってうまくできているなぁ。」「良く考えて作られているなぁ。」とメンバー全員感動しました。

ここもまた、撮影ポイントを決めて試し撮りですね。

業界の人間になったような、そんな気持ちになりました。笑

 

出張所の方やかがやき隊も合流し撮影を見守りました。

お天気にも恵まれ、無事に撮影は終了。あとは完成を待つのみです。

お楽しみに!

KEIHOKU Style ホームページ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。