京都地域力ビジネス応援カフェ in 南丹

本日、京都地域力ビジネス応援カフェ in 南丹 〜「食」のセレクションと地元ガイドの「森の京都ちーたび」づくり〜に参加しています。

まずは「食」の京都ちーびずセレクション大試食会。
全26品、お腹もいっぱい!

image6.JPG

地域の力を感じました。

そんな中、京北チームも大健闘!!!
エントリーナンバー1番のえむえむさんからスタートでした。

image1_4.JPG

続きまして、上野農園田吾作さん、京都・京北つけもの工房いぶりさん、有限会社亀屋廣清さんと商品のこだわりを発表されました。

image2.JPG

image3.JPG

image4.JPG

お隣南丹市美山チームも烹菓さん、美山のめぐみ牛乳工房さんと次々発表されました。

 

午後は「野田川のサケに出会うちーたび」の事例報告です。
ちーたびとは、「ちょーっと楽しいちいきのちいさなたび」のこと。

地域の言葉でおもてなし。

ありの〜ままの〜姿見せるのよぉ〜♪

が基本ということです。

さぁ!「森の京都ちーたび」づくりのはじまりです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。