巡回

台風18号の被害状況について聞かせてもらうため昨日から被害が大きかった地域を中心に巡回しています。

あちこちで被害がありますが、私たち商工会職員は状況をお聞きするだけで今のところお手伝いができていません。

周山の商店街は被害が大きかった地区のひとつ。商工会員さんも多くおられ、今日もみなさん頑張っておられます。郵便局もほかの局から応援がこられているようです。

調査が大切で必要なこととはわかっていますが、実際に作業されているみなさまを見て自分のすべきことについて悩みます。

復旧まで時間がかかりそうですが、みなさん仲間や地域の方々といっしょに助け合っておられるのを見て「これぞ地域力」といったかんじです。

これから何が必要とされるのか・・・

しっかりサポートできるよう準備しておかなければ・・・

京都府も相談窓口を設置されました。もちろん巡回も続けます。ご相談は商工会まで!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。