京北ほくほくカード会視察交流会

こんにちは。

小規模事業者様の経営を支援する京北商工会です。

今日は向日市商工会の商店会様が京北ほくほくカード会様の視察に来られました。

京北ほくほくカード会様は昨年4月にポイントシステムが変更になり、現在サムスタンプシステムを利用して活動をされています。今回、商工会を通じて視察のお話をいただき、受入れをさせていただきました。

まず、京北ほくほくカード会の会員様である「道の駅ウッディー京北」さんを視察されました。

その後、商工会館にて視察交流会がスタートしました。

第1部では、それぞれ自己紹介をして、その後簡単にサムスタンプの説明を事務局よりさせていただいたのち、スタンプシステムへの変更の経緯や現システムのしくみなどについて、向日市の商店会様からご質問がありました。そして京北ほくほくカード会の役員さんたちが返答をされました。

  

第2部は、こちらも京北ほくほくカード会の理事さんである「和風レストランけいほく」さんへ移動して食事をしながら交流しました。

納豆もちや鹿ロースカツ、西の鯖街道ということもあり「鯖寿司」や「京北産十割 へしこそば」と京北ならではの地元のお料理をいただきました。

第1部ではできなかった話もされていたのではないでしょうか。

  

おいしいお料理とともにとても話がはずんでいました。

1年後の再会を約束して(笑)閉会となりました。

 

向日市商工会様ありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。